公共情報センター・オフィシャルショップ「物語屋」のバナー

「いちかわアートヴィレッジ」1枚目を展示しました!

「いちかわ情報プラザ」絵の展示風景 展示したゴッホの「アルルのはね橋」 「いちかわ情報プラザ」の入口

 アートヴィレッジ・プロジェクトの記念すべき1枚目の展示が始まりました。展示場所は、千葉県市川市のJR本八幡駅南口徒歩1分、「いちかわ情報プラザ」の2階です。

 今回の展示作品は、ゴッホの《アルルのはね橋》です。エレベーターを降りて右側へ行くと、NPO法人いちかわライフネットワーククラブの打ち合わせスペースがあり、その壁面に展示しています。誰でも入れる場所なので、気軽に立ち寄ってご覧いただければと思います。

 アートヴィレッジでは、引き続き市川市内に世界の名画を展示していきます。今年度中に、100枚展示することを目標としていますのでお楽しみに!

 「フィンセント・ファン・ゴッホ」については、こちらをご覧ください。
 「アルルのはね橋」については、こちらをご覧ください。
 「後期印象主義」については、こちらをご覧ください。

20010年6月6日(日)
公共情報センター・オフィシャルショップ「物語屋」のバナー